技能士 File no. 029

【ぼうすいせこう】防水施工

建築物の防水施工をする、
大切な仕事。

雨水や生活用水などの漏れを防ぐ、建設工事における重要な工事のひとつ。住宅や店舗などの建物はもちろん、道路の橋やプールなど、建築物全般の防水を行う。施工場所や用途、使用防水剤の違いによって、様々な施工法を使い分ける。

0291_490x390

多くの建築物で、防水加工が施されているんだ。快適な生活を支える、とても重要な仕事
なんだよ。

大切な作業だと実感しながら、
責任を持って取り組んでいます。

 防水施工業をしている父親の姿を幼い頃から見ていたので、この仕事に就くことはすごく自然な流れでした。建築物や用途に応じて、防水材を塗る・貼るなどして防水加工を施していきます。
 防水施工は、短時間で完了させる必要があります。建築中のものであれば、屋根の防水を完了させないと、雨漏りのために建物内の仕上工事などが進められません。また、すでに入居している家やオフィスビルなどの雨漏りでは、一刻も早く修繕をしないと、入居者の暮らしやビジネスに支障がでますので、防水はとても重要で責任も大きいです。

0292_390x290

森さん(33歳)
3人の子どもの父親で、休みの日には子どもと過ごしていることが多い。また、夏には海でマリンジェットやウェイクボードを楽しんでいる。

0293_114x124

どんな時にやりがいを感じますか?

完成したときに達成感があります。
 高いところに上ったり、暑さや寒さが厳しい中で作業をすることが多いので、体力的には大変なこともありますが、その分完成した時の達成感や喜びは大きいです。外装やベランダなど完成を人に見てもらえるところだけではなく、屋根の防水施工などひと目につきにくいところの作業もあるのですが、私たちの仕事によって快適に過ごしてもらえることはうれしいですね。また施工現場は、ビルの屋上やベランダ、道路の高架橋など、その時々で異なるので、日々違う現場で違う施工ができることも楽しいです。この仕事は、すべての建築物に関係があって分野がとても広いので、一生勉強が必要だと思っています。これからもたくさん経験を積み、講習会などに参加して勉強をし、知識を増やしていきたいです。

0294_240x190

これからこの職種を目指す人へアドバイスを。

忍耐力と責任感が大切です。
 本気でがんばれば、3年たった頃には一人で現場に行ける仕事です。それに、独立もしやすいです。体力的にはきつい仕事なので忍耐力は必要ですが、建築物には絶対に欠かせない仕事なので、責任のある重要な職業だと思います。

防水施工の技能士になるには

029flow

  • 防水施工専門会社