技能士 File no. 007

【ぷらすちっくせいけい】プラスチック成形

金型に樹脂を流し込んで
製品を作る。

自動車を構成する部品のひとつであるレギュレータケースなどを作る仕事。高温の樹脂を金型に流し込み、冷やすことで製品が完成する。複雑な形状の部品が多いうえ、高品質な精密成形が求められることから、繊細な感覚と熟練の技術が必要。

0071_490x390

機械任せではなく、オペレーターの経験がカギを握る仕事。レベルアップする実感が、技術向上の意欲につながるんだ。

難しい仕事を任される、
エキスパートになりたいです。

 射出成形の仕事は奥が深く、わずかな圧力や温度の違いによって製品の完成度が大きく左右されます。機械の基本的な条件設定は決まっているので、あとはオペレーターによる細かなコントロールがポイントです。ただ、自分のやり方を試せばすぐに結果が出るので、常に創意工夫しながら作業を行い、自分の中にノウハウを蓄積するように努めています。
 今後は先輩の技術を参考にしながらしっかりと腕を磨き、さらにハードルの高い仕事に挑戦していきたいですね。また、後輩の技術指導などに際しても、優しく頼もしい先輩になりたいと思います。

0072_390x290

島田さん(27歳)
故郷の自然を愛する二児の父親。休日には子どもと一緒に釣りなどを楽しむ。仕事では7年目の中堅として、さらなる技術力アップを目指して奮闘中。

0073_114x124

技能検定合格までの道のりを教えてください。

日々の業務が試験に役立ちました。
 2010年に射出成形2級を、2013年には1級を取得しました。実技試験は日々の実務経験を生かせる内容でしたが、圧力やスピードなどの設定をゼロから考えなければならない難度の高い内容で、大変苦労しました。学科はとにかくテキストを読み込んで乗り切りましたね。上司から指導いただいた知識も役に立ちました。

0074_240x190

これからこの職種を目指す人へアドバイスを。

毎日の目標や課題の設定が大切です。
 私は「ものづくり」が好きでこの業界を志しましたが、日々の創意工夫や鍛錬によって技術レベルを向上させ、難しい仕事をクリアしていくのは大きな喜びです。皆さんも、普段の勉強や生活の中で常に目標や課題を見つけ、自分の力でクリアする習慣を身に付けてください。製造業の仕事では、それがきっと役に立つと思います。

プラスチック成形の技能士になるには

007flow

  • 部品メーカー など