技能士 File no. 003

【きんぞくぷれす】金属プレス

金属材料を打ち抜いて
精密部品を造る。

携帯電話などのスイッチとして使用されるデバイス(電子部品)を造る仕事。プレス機と樹脂成形などで、精密な部品製作を行い、これらの部品を組み合わせることで、デバイスが出来上がる。サイズは縦・横2.5ミリ程度の小さな精密部品で、繊細な感覚と集中力を要する。

0031_490x390

私たちの生活を豊かにしてくれる様々な製品は、こうした緻密で高度な技術に支えられて
いるんだ。

自分自身の成長と同時に、
世界に通じる「ものづくり」を
次の世代にも継承したい。

 高校3年生のインターンシップでこの工場を訪れた際、世界シェアナンバーワンの製品を作っている会社だということを知りました。当初は進学か就職かで迷いもあったのですが、世界トップレベルの技術に携わりたいという気持ちが勝り、就職を決めました。現在は携帯電話などに組み込まれるライトタッチスイッチというデバイスの金属プレス加工と射出成形を担当し、製造のほかにも設備トラブルなどの対処に当たっています。まだまだ勉強中ではありますが、しっかりと技術とノウハウを学び、世界に通じる「ものづくり」を継承できる人材になりたいと思います。

0032_390x290

都井さん(24歳)
仕事にも自分の成長にも素直な感性が必要と考え、休日にはカメラで風景などを撮影する。美しいものを美しいと感じる心を持ちたいと、静かな語り口が印象的。

0033_114x124

技能検定合格までの道のりを教えてください。

先輩からのアドバイスが心強い味方でした。
 過去2年間で、実際の業務で携わっている「金属プレス加工2級」と「プラスチック成形2級」に合格しました。テキストや参考書はもちろんですが、先輩方からのアドバイスが非常に効果的で、実技・学科ともに安心して試験にのぞむことができました。両方とも金賞を受賞することができたのも、周りの皆さんのおかげです。

0034_240x190

これからこの職種を目指す人へアドバイスを。

現場には生きた技術・ノウハウがあります。
 進学か就職かで迷っている人もいるかもしれませんが、それぞれに特長があると思います。私は製造現場で生きた技術やノウハウを吸収することができ、学校では学べない貴重な財産を得ることができました。知識は独学で深めていくつもりです。進路を決める際には、こうした考え方があることも知っておいてください。

金属プレスの技能士になるには

003flow

  • 電子部品製造メーカー