技能士 File no. 001

【せいず】配電盤・制御盤 製図

CADを使って配電盤などの
設計図をつくる仕事。

製図は、受配電設備や、クレーンを制御する操作台などの配電盤の図面をつくる仕事。作り手がスムーズに作業できるよう、正確な製図技術が求められる。また、図面をつくるためのコンピュータシステム「CAD」を使いこなすスキルが必要。

dmy_1

製図は、その後の製造の基本となる配電盤の設計図をつくる仕事のため、ミスがないよう豊富な
知識が必要。

電気の流れや配線のしやすさを考えながら
分かりやすい図面を目指します。

 商業高校を卒業後、当初は総務に配属されていたのですが、設計の部署に異動になり、現在は日々製図と向き合っています。港のクレーンを制御する配電盤設計が主な仕事です。図面を引く以外には、機器の説明が書かれたラベルの作成や部品の発注も担当しています。こちらが全てを決めた後に製造の部署に図面が渡るので、製図段階でのミスには細心の注意を払っています。分かりやすい図面にするために自分で考えながら製図することは、総務時代にはないやりがいを感じます。今は、チームの一員として指定された箇所を製図していますが、将来的には一から全てを任されるようになりたいですね。そして、後輩にも指導できるようなレベルを目指して、もっと製図について勉強していきたいです。

dmy_2

橋本さん(26歳)
地元の商業高校を卒業後、総務として電気系の会社に入社し、その後設計の部署に異動。現在は一人暮らしで、趣味は休日に旅行すること。

dmy_3

仕事で大変だったことを教えてください。

未体験の分野は覚えるのに苦労しました。
 設計の部署に配属された当初は、それまで電気の分野に触れたことがなかったので不安でした。しかし、社内の勉強会や技能検定に向けての勉強をしていくうちに、のめり込んでいきました。

dmy_4

これからこの職種を目指す人へアドバイスを。

まずは興味を持ってみることが大切。
 やったことがない仕事でも真面目に取り組んでいくうちに、その仕事の魅力に出合うことができると思います。学生のうちからどんなことでも、興味を持ってトライすることは大切です。

配電盤・制御盤 製図の技能士になるには

dmy_5

  • 配電盤・制御盤メーカー
    など
岡山県配電盤工業協同組合
岡山市中区乙多見449
TEL.086-278-2645